三陸旅行vol.1 公共交通機関の旅

Pocket

 

太平洋の三陸海岸へ!

 

2017-11-14~16

2017年11月中旬に東北旅行へ行ってきました。

宮城県石巻市→岩手県宮古市→岩手県岩泉町という行程で公共交通機関のみでの移動で二泊三日。
平日のぶらり旅でしたが、たくさんの素敵な光景に出会えました。

 

きっかけ

 

11月の第3週に3日間お休みをいただきました。
せっかくなのでどこかに行ってみようかと考えた結果、選んだのは東北。

2015年の10月に訪れた石巻を再訪し、その後北上してみようと思いました。

公共交通機関で移動できる範囲を計算し、浄土ヶ浜(岩手県宮古市)と龍泉洞(岩手県岩泉町)に決定。中学生のときに家族で行った以来なので15年ぶりくらいになります。

 

 

持ち物

 

MAKAVELICのバックパックに、靴下3足、下着3枚、コットンのワイドパンツを1本。

トップスはTシャツを2枚とカーディガンを1枚詰め込んで出発。

 

東京の気温は12度くらいでしたが、ダッフルジャケットをTシャツの上から着て少し肌寒いくらいの感覚でした。

 

旅行を終えて振り返ると、マフラーかネックウォーマーがあるとなお良かったかなとは思いました。

 

 

アメリカンアパレルのカーディガンは安くてインナーとしても使い勝手がいいです。

他にはモバイルバッテリー、iPhoneの充電器、暇つぶしの本を詰めて二泊三日の標準的な装備。
カメラはNikon1 J5です。

ミラーレスは首から下げて行動。

WiFiでデータを手軽にiPhoneに移行できるので便利ですね。

▲写真は岩手観光の起点となった盛岡駅です。

Related posts